日ごろ思ったこととか趣味のこととか、あと愚痴とか。ポロリもあるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラモ。

造っている時は至福のときである

しかし、一歩道を踏み外せば狂気の沙汰へと繋がる

本日の教訓「プラモはお友達と一緒に作っちゃらめぇぇ」

プラモ製作にあたって事故は付き物であるが

今日は暴発しまくって部屋中えらいことになった。

事故の前兆が現れていたにもかかわらず

見過ごしてしまったるべんの落ち度である

話は朝の10時にさかのぼる。

肩氏が朝からプラモを塗装しに来た訳で

早速あたしのエアブラシを使った訳だ

出だしは好調。「いい色ォォ!」とか叫びながら

のんきに彼はザクを塗装していた

事故が起こってしまったのはこの後だが

この事故は決して偶発的に起こったものではない

二人とも浮かれてフタエノキワミ系列の言葉を連呼し続けたための

必然的に起こった事故ではないか

事故の前兆は、エアブラシの塗料が入ったビンのふたが

絨毯の上に落下した辺りだろう

緑色のわっかの跡が付いてしまった。

この時点で「気をつけよう」とか思っておけば・・・

大惨事にはつながらなかった気がするぅ(;´ρ`)

第一の原子力的爆発は気づいたらもう起こってた。

キレイに塗れて喜ばしそうな笑顔の肩氏

しかし次の瞬間恐怖に顔がこわばる

なんと瞬間接着剤がこぼっているではないか

しかもザクの乳らへんのパーツをプカプカと浮かべてっ

叫びまくる二人、溶け出す乳らへんのパーツ。

事態を収拾するのに結構な時間がかかってしまった

ここでようやく事の重大さに気が付いたかわいそうな二人

肩ロースと便だが、シンナーのせいか思うように脳が働かない

これからは気をつけようというものの上っ面だけだったのかもしれない

二度目の科学爆発も時間の問題だった

今度はあたしがやらかしてしまった。

薄め液(シンナー)の中蓋(笑)をつかんで持ち上げたため

あろうことかザクの説明書にびゃああした。

もう部屋中臭くてたまらん(現在進行形)

そのあとはなんとか事故なく過ごせたが

後始末が大変なのは言うまでもない

篭もるにおい、飛び散る塗料、無残に引き裂かれたティッシュ(可燃ゴミィ)

ファブリーズとリセッシュのダブル噴射でなんとか匂いをとっている

「序盤は最高傑作だったのに・・・(涙目」
    ↑↑肩氏の談話(笑)

次からは最新の注意をはらわなければならない

Ps

プラモとの戦闘のさなか、名曲が一曲誕生した。

その名も「HA○AとCANONだHA○ACANON」(一部訂正)

現在歌詞カードを作っている    

こうご期待!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
<% comment_title>
…あぁ……なんてかわいそうに……w
2007/12/23(日) 16:31 | URL | ぽ #uNdX6HRA[ 編集]
<% comment_title>
そ(;´ρ`)そんな目で見るなァァ
2007/12/23(日) 17:14 | URL | Rubengaruch #WnJLP7Z6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rubengaruch.blog56.fc2.com/tb.php/49-66387b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザ ー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。