日ごろ思ったこととか趣味のこととか、あと愚痴とか。ポロリもあるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日職場で駐車券無くして大変だった

朝10時からバイトで6時に終った

普通なら2時間無料でそこから1時間ごとに100円ずつかかる

計算でいくと600円もかかってしまう('A`)

そんでもって帰るちょっと前から券がどっかいってしまい

る「やっべ('A`)再発行すんのにも金かかるし俺死ぬんじゃねーの?」

ってな始末。

どこ探しても無いのでしゃーないから一階のサービスカウンターで

再発行してもらう事に・・・

しかし(;´ρ`)

サービスカウンターも改装中でお休みだとッ!

焦る俺、遠のく黄色い駐車券・・・

結構焦って職場に戻ってみたら

て「おー、もう出勤してきたのか」

とか言い出す始末で、スルーの方向で二階の中央レジへ。

若気なあんちゃん店員さんに

る「さーせん駐車券無くしたんですけどどげしましょ」

店「(あたふたしながら)一階のサービスカウンターへ行ってみてください」

る「サービスカウンター誰もいなかったんですけどー」

店「そうですか・・・」

る、店「・・・。」

る(なんか言えよ)

店(帰れよ)

気まずい空気が流れ始めてガチで2分くらい沈黙

するとそこへ顔見知りのねーちゃん店員が援護に来た

ね「どうしましたー?」

る「すいましぇん駐車券無くなっちゃって(´・з・。)」

ね「何時に駐車されましたかー?」

る「えっとー今日は朝からいたんで10時です」

朝顔あわせてたんで4時って言えなかった。

ね「少々お待ちくださいー」

る「(さすがねーちゃん、乳の揺れ方が違うぜ)」

数分後に店員さん戻ってきて

ね「お待たせしましたー」

さっと手渡しでくれたのは2枚の駐車券。

俺はハッと気がついた、二枚の駐車券の意味!

一枚目は10時の駐車券

二枚目はカードでお支払い用の無料券

あんたなんていい人なんだ・・・

しかもあの無料券は職員の人が偉い人に頼まないと発行してもらえない

大切な大切な無料券((((((ノ゚⊿゚)ノ

ありがとう大事に使わせていただきました。

ちょー嬉しかったぜ(;´ρ`)

ちなみに無料券といっても駐車料金をカードで払う感じで

いくら分になるのか入れてみたときに確認したのだが

機械「料金600円です、お支払い27000円です」

・・・。('A`)

いったい何日分無料になるんじゃろか( ´⊿`)y-~~

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rubengaruch.blog56.fc2.com/tb.php/99-9b2b0af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザ ー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。